Qualia

山道


遠い昔 まだまだ ずっと若い頃   大好きだったアップダウンのあるコーナー

力でなく何にも逆らわずに ひらりひらりただ道をたどると

日陰の山に含む水も 太陽の日差しも 風に溶けて躯をなでてくれるようだったんだ  
c0116216_22441653.jpg
日の陰る山道は時々ふいに恐ろしくて  
 圧縮された自然の大きさがそこにあるような気がした 
道は 案内標のようにどこまでも続くような気がした


躯の深いところにある記憶
c0116216_23184312.jpg

この日走ったのは あの頃の時間だったかもしれない 







何か伝わるものがあったなら・・  ぱち。。(-m-)  明日からも頑張れます♪ 
     
画像をクリックすると 少し大きくなります。お試しを・・・・
        
人気ブログランキングへ協力感謝♪試行中   ^^v   興味津々。

[PR]
by cheyco | 2014-11-11 22:55 | NikonD5300