Qualia

関西発


被災国日本


いま この国に居ながら 
節電の輪番にも入れずに 平穏な日常を過ごしている

映像に 情報に   平穏に集中することもできず
          無駄に時間が流れていくように思う


  阪神淡路大震災が甦り 何かに動きたい思いを抑えながら


 
   テレビとあまり同調できない私は あまりの情報量と
   受け身ですんでしまうこの コミュニケーションツールを操ることができずに
   距離をあけて・・・  いや 一時は共存無理かとも思ったんだ


  この 大変な状況がなければ たぶん共存をあきらめたことだろうと思う。

  ツイッター  
     

  被災地からの情報  助けたい一人ずつの想い  
  まとめたり  組み替えたり 収めたり 広めたり


 まだまだ 到底手に収まるツールではないけれど
      いらないって判断するには 惜しいって思ったんだよ 


 時々 知らない遠くのさえずりを聞きながら
    平穏な日常に 集中を取り戻さなくてはと思ったりしているんだ









何か伝わるものがあったなら・・  ぱち。。(-m-)  明日からも頑張れます♪ 


     
画像をクリックすると 少し大きくなります。お試しを・・・・


お願い:鍵付コメントは禁止とさせていただきたいと思います。
             ご協力をお願いいたします。


        
人気ブログランキングへ協力感謝
試行中   ^^v   興味津々。

[PR]
by cheyco | 2011-03-15 21:45 | 雑感 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://cheyco.exblog.jp/tb/16059110
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from SENBEI's 日々こ.. at 2011-03-15 22:38
タイトル : 野の光 II
茨城県東海村に住む古くからの友人にやっと連絡がつきました。彼は1999年9月に発生した「東海村JCO臨界事故」の時に、被曝の恐怖におののく住民の先頭に立って大学教授に相談して正しい情報を流したり、国やJCOと掛け合うなどして行動した人ですが、今回の福島第一原発の事故についてかなり話すことができました。電話の最後に彼が「また心配かけてすまんな。」とぽつり…。一刻も早い解決を祈ります。m(_ _)m がんばれ日本!がんばれ東北!... more
Commented by 1964risingsun at 2011-03-19 20:29
こんにちは、cheycoさん。

やはり大震災を目の当たりにしている関西の方々の一言一言には重みを感じます。
個人で出来る事は限られますが皆が同じ思いで同じ方向を向けば必ず復興出来ますよね。
Commented by cheyco at 2011-03-20 10:33
■1964risingsunさん
コメントありがとうございます^^
今朝もまだ 揺れているようですねぇ
そのたびに 恐ろしい思いをされているんだろうと思うと、肩口に力が入ってしまいます^^;
品薄買いだめ・・の後は買い控えでしょうか。。
震災の後は 大工さんや工務店さんが神戸に集中して一斉に復興が進みました。
今回の被災地域の広さは どんなに影響が大きいでしょうか。しかも 根こそぎの感。
何かをしたい気持ちを 風化させることなく送り続ける事が復興をお手伝いすると思ったりします。